アロハの桜咲く国

OSK日本歌劇団を全力応援!

*

【来日公演・記者会見】英国版来日公演ミュージカル『TOP HAT』公開記者会見

   

pair

(画像お借りしました)

8/3(月)、第一ホテル東京にて行われた英国版『TOP HAT』公開記者会見に宙組朝夏まなと&実咲凛音が出席。

★司会:樹里咲穂

スペシャル企画:イギリスと日本『TOP HAT』主演コンビの対談コーナー

ジェリー役:アラン・バーキット

『こんにちはアランです。本当に日本に来る事ができて光栄に思っています。日本での公演をとても楽しみにしております。本日は本当にありがとうございます。』

デイル役:シャーロット・グーチ

『こんにちは、シャーロットと申します。本日はありがとうございます。すいません、素敵なステージ羽根だらけにしてしまったんですけども、日本に来る事ができてとても光栄に思っています、本当にありがとうございます。』

朝夏まなと:

『本日はこのような形でまた『TOP HAT』と関わることができて本当に幸せです。『TOP HAT』応援団として頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。』

実咲凜音:

『本日は私もまた『TOP HAT』の作品に関わらせて頂いてとっても光栄です。今日は『TOP HAT』のお話でまた盛り上がりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。』

スポンサーリンク

(樹里):朝夏さんと実咲さんはイギリスに行かれて、お2人の舞台を見てらっしゃるということで。

(朝夏):そうなんですよ、1泊3日の弾丸旅行で行ってまいりました。昨年末に。やはりその時はまだ私たちやる前だったので、もうとてつもない緊張と実際に見た舞台がもう素晴らしすぎて、これを自分たちがやるのかという、もうなんだろうね、怖くなりました、一瞬。

(樹里):そうですよね、それにトップの第一弾のお披露目でもありましたもんね。

(朝夏):そうなんですけども、やはり実際に自分がやる前に見させて頂いたので、すごく世界観というかそういうものと、皆さんの息づかいまでが聞こえてきて、本当に楽しそうに舞台を務めてらっしゃったので、これはすごい作品だなと思ったのと同時に、これができる!という喜びもありまして、その時に少しアランさんに楽屋の方でお話を伺うことができて、その時にやっぱり私はタップが不安だったんですけども、ちょっとその場でアランさんが踏んでくださったんですよ。それがもうすごく自然で楽しそうに踏んでらして、私は鳴らすことばっかりを意識してたんですけども、そうじゃなくて身体が動くから勝手に音が鳴るんだっていうことを学ばせて頂いて、それを生かして…

(樹里):良いこと言いはるね…もうちょっと音楽学校の先生にいかがですかね?

(朝夏):すごい贅沢すぎますよね!!

(アラン):今素晴らしい事を言ってくださったんですけども、舞台に出る前にコソっと渡してまなとさんに…それで素晴らしいこと言ってくださって…

(実咲):お客様とこの作品は一体化になって楽しめるので、皆さんも舞台上では生き生きとハッピーハッピーにされている中、客席で見ている皆様と依sh粗にヒュー!とか立ち上がってみんなが想いを表現しているのを、私たちはそういうものも楽しみながら見させて頂けたので。

(樹里):お2人の舞台でじっくりこれ見たいぞっていうのはありますか?

(朝夏):もう全てです。まっすぐな気持ちで心から楽しんで見たいですね。


…じゅりぴょん働くなあ。すごいなあ。こういった朗らかな交流は見ていてとっても暖かい気持ちになりますね!

 - 毎日のタカニュラインナップと感想メモ , , , ,

記事下

記事下

Comment

  1. eebest8 best より:

    “Awesome blog.Really looking forward to read more. Want more.”

  2. huba buba より:

    b8wSx7 Ridiculous quest there. What happened after? Good luck!|

Message

  関連記事