アロハの桜咲く国

OSK日本歌劇団を全力応援!

*

【OSK】海神別荘/STORM of APPLAUSE@京都南座観劇レポ②

   

line_33883059042998
京都の湿度はすごかった…今年の梅雨は長いですね…(/_;)

さて、つづいて神様による神ショー『STORM of APPLAUSE』感想です。

桐生さんの進化は止まらない…

新橋演舞場→松竹座→南座と3月から3会場にわたり上演される神ショー。

何か所か小さな変更点がありました。

ハレルヤの前に鐘の音が入る点以外は、どうだろ、個人的には新橋演舞場ver.が良かったかな…(‘_’)

なにせブルーレイのボーカルカットで飢えていた心にしみこむしみこむ名場面の数々。

本当に全場面最高です!

運命

観ている方が思わず手に汗握ってしまう運命のシーン。

長い、確かに長いけども、やっぱりこの長さが良いんだな…

終わりそうで終わらない怒涛の畳みかけも癖になります。

麗羅リコちゃんの横顔の美しさ、藤子ちゃんの頭蓋骨のフォルムの完璧さにハっとすること多数。

そして桐生さんに向ける団員の信頼感あふれる笑顔。それを包み込む桐生さんの包容力。

嘘がない…1ミリも嘘がない…(/_;)

桐生さん×ディスコ=最高

桐生さんが客席から登場する心に染みる荘厳なハレルヤ

桐生さんを見上げるお客様の表情が目に入ると皆さま瞳がうるんでいる…

唐突に観劇ってほんとに一期一会だなあ…との想いがよぎりました。

その回しかOSKの舞台を観ない人もいるかもしれない、色々な事情でなかなか観劇に来れない人もいるし。

観ている人それぞれ悩みとか抱えてる心情や状況はそれぞれで、その1回でいかに心に響くパフォーマンスができるか…

桐生さんはほんとにすごいことを毎回やってのけてるんだな。何回観てもいつも真摯で。

そして、ハレルヤつながりで会場中が思い切り盛り上がる『It’s Rainig Men』

こちら是非本家のPVご覧ください。狂ってて最高です。歌詞もヤバイ…(笑)

もうここ桐生さんのテンションもアゲアゲでなんだかんだ一番好きな場面です。キャモン!

グルービーなのどんどんこれからもやってください!

歌詞がよい!劇場の場面

上級生がぞくぞく登場する白いお衣装の劇場の場面。

ここ振付すばらしいなあ。

ゆったりとやさしく伸びやかに。

どうしてもどうしても桐生さんから目が離せない…

歩くだけでどうしてそんなにステキなんですか…

無条件に心高ぶる!男役黒燕尾!

もはや画期的!という形容詞を使いたい今回の黒燕尾×『ソイヤ!』。

色気の中に男らしさが混在する名振付の数々。

眉間にシワが大好物なわが身としては目がいくつあっても足りません…

学年が上がるにつれ、抜け感が出てくるところも見ごたえありますね…

歴史に残る名作『STORM of APPLAUSE』お見逃しなく!

合計で何回観たのかな、たくさん観たのでもはや歌って踊れる(訳ない)名作ショー。

千秋楽に向けてもっともっとエネルギッシュに進化することでしょう。

随所に遊び心を散りばめる余裕しゃくしゃくな桐生さんがとにかく末恐ろしいパフォーマンスを見せてくれます。

そしてそして、今回の個人的ミッション、友人を桐生さん沼に引きずり込む。

見事、大成功~(*´▽`*)パチパチパチ流石です!桐生さん!

この勢いで武生に引っ張っていくぞ!!

人によって考え方はそれぞれだと思いますが…

OSKの団員の皆さま、もっともっと客席アピールしてもらえたらリピ観劇の機会がグンとアップするYO!

という確信を得た今回の遠征でした♪

パフォーマーと客席との一体感で一期一会のステージを!みんなの心が一つにpower of storm!(やっつけ)

 - OSK観劇レポ , ,

記事下

記事下

  関連記事