アロハの桜咲く国

OSK日本歌劇団を全力応援!

*

【宝塚】月組『ON THE TOWN』@国際フォーラム

   

月組を観に国際フォーラムへ!

P_20190117_144335

久々の国際フォーラムに月組を観に行ってまいりました♪

宝塚の外箱ではまあまあアクセスが良いので好きな会場です。

列の間のスペースはかなり狭いですが、椅子の座り心地の良さは抜群ですね、デザインもステキ。

今回最前列スペースにオケピがあったのですね、最後まで気づきませんでした( *´艸`)

まあ、おだちんの素晴らしいこと!そしてれんこーん♡

今回はたまきち、ありちゃん、おだちんが完全なる三つ巴!

いやあ、それぞれ個性がかぶらないので観ていて楽しい♪

中でもおだちんの本当にこの学年なのか!?という男役の動きの完璧さと生き生きとしたお芝居にビックリ!

おだちん、その昔『A-EN』で目撃して、その男らしい顔立ちと殺傷能力に恐れおののいた覚えがあるのですが…

期待通りというか期待以上に着々と与えられた役から吸収・成長しいていますね!

首が太目で男らしいところが骨太感あって素敵…いやあ頼もしいですね。

そして、れんこん!

その昔…月組の皇子で、注目してから長かった…最近の役付きの良さが嬉しいです♡

れんこんの滑舌の良さはほんと全組の中でもトップ10に入るような…

彼女を見ていると身体の細さと声量は関係ないのだな…と毎回感心します。

破天荒なのに品があってクラシカルなステキな役作りでした。

月組を支えるベテラン勢に乾杯♪

もう何も言うことがない…さち花氏、安定のなっちゃん、もう至高のまゆぽん、任せて安心はーちゃん。

そして今回もっと見せ場が欲しかったヤス氏。

月組にはほんと宝がいっぱい。

色んなタイプの役者がいるから、どんな作品でもやれるし観たい!

今回特に目をひいたのが麗泉里ちゃん。

龍さんのドラゲナイの頃の可憐ヒロインタイプから濃い~女役に華麗に脱皮したような印象。

芝居心が素晴らしいのでこれからもっと注目していきたいです!

…なんだけど…ここに来てありちゃんにヤられる…(*´ω`)

P_20190117_164711

個人的にありちゃんは、みっちゃんのメリーウィドウでの鮮烈な抜擢が印象的でずっと見守ってきた母心のようなものがあるのですが…

今回なんせ金髪+水平スタイルが最高に似合ってる…

そして…さち花ちゃんとのじゃれあい…

可愛い年下にハマるってのは人生で致命的な沼なんだ…というのを今更ながら実感して慄きました…

とにかく、なんだろう、ありちゃんにしか出せない雰囲気に飲まれた時、母性本能がものすごい働く!!という謎の真理に気付いた瞬間でした。

さくらちゃん、健闘していた!!!

龍さんのPUCKの時に、『なんかめっちゃ蠱惑的な妖精おる…』と目が離せなくなったさくらちゃん。

登場の瞬間に『おおおおおおお!トップ娘役ー!!!!』という迫力はまだないかもしれないけど、歌もダンスも素晴らしかった。

お芝居のテイストがまだたまきちと少し合ってないけど、そこは上手にすり合わせて、今後メイクも寄せていければすごく可能性のあるトップコンビになると思います。

挑戦的な表情がすごく好きなので、強いヒロイン役が見られる作品があたるといいなあと…

いずれにせよ今後の伸びしろがすごく感じられたので、嬉しかったし、応援しています!!!!

(そして前々から思っていたけども…同期の星組の遥斗勇帆氏に顔がそっくりだ…)

層の厚い月組の今後が楽しみ(*´▽`*)

今回娘役ちゃんが可愛いお衣装で沢山登場してくるシーンが多かったのですが、かなり可愛い子ちゃんがたくさんいますね~

結愛かれんちゃんはもうどうしましょ…

男役さんも、てら君はじめ、美丈夫系が結構いらっしゃるので任せて安心感があります。

そんな層の厚い月組を輝かせるたまきち!

個人的には…もう少し毎公演全力を目指してもよいかな??とも思わなくもないのですが、まあこれはみっちゃんとかだいもんを愛する心から来る少し異常なラインなのかもしれないので…

とにかく、バウ組がいないことを感じさせない安心感のある舞台を観れて嬉しかったです。

ストーリーは…恐ろしく単純ですが、ハッピーになれてNewYorkに行きたくなります(*´▽`*)

 - 宝塚(OG含む)観劇レポ , ,

記事下

記事下

  関連記事