アロハの桜咲く国

OSK日本歌劇団を全力応援!

*

【OSK】レビュージャパン(登堂くん侍)

   

桜まつりの後はレビュージャパンへ!

ちょっと間が空いてしまいましたが、興奮の桜まつり15時回の後は新しい角座にて公演中のレビュージャパン初日へ!

自慢ではないんですが、わたくし手ブレも恐ろしいレベルですが、方向音痴というか地図の読めなさもかなりのレベルです。

角座…全く土地勘のない自分にはユニクロの近くという情報だけでは難易度高かった…(早く気づけ)

ようやく角座の赤い看板を見つけた時には、『…分かりにくかったよぉお』とつぶやいてしまいました。

P_20190112_191924

早速手ブレ!

場内は、そうですね、以前の角座よりも少し狭いのかな…?

高低差がほとんどなくて、後ろの方はどうなんでしょう、少し演者さんの足元観にくいかもしれません。

パイプ椅子っぽいイスでしたが、背もたれがあるし座り心地は別に悪くなかったです。

内容は、これまでのレビュージャパンを踏襲してました(そりゃそうか)。

最初の扇子レクチャータイムで、せいら純翔君の説明の分かりやすさと笑顔がすごく心に残りました。

これからが楽しみな器の大きさを感じました!

因みに、受付でもらえるこの扇子、お客様それぞれでデザインがかなりバラバラだったのですが…

わたくし頂いたのが…

P_20190114_163238

…相撲…(*´ω`)

周り見まわしても相撲の人が見当たらなくて、なんで相撲が当たったのか…(*´ω`)力士っぽかったからかな?

そして!唯城ありすちゃんの花魁素晴らしかったな…

ああいうちょっとツン!とした表情の似合う娘役さん大好きです。

(我々の中で、ありすちゃんは別名『無双』なのです)

そして、登堂くん侍のなんだか言葉にするのが難しい迫力。

とにかくスケールの大きい男役さんが大きなアクションで動き回るだけで、すごく楽しい!!

登堂くん…端正なお顔と持ってる独特な雰囲気のギャップがめっちゃ魅力的ですね…

そして主役の朔矢くん、すごく緊張していたけれど、強い目力と真摯な姿勢が印象的!

…それにしても、獅子の毛が天井のライトにぶつかってて、発火とかしないかちょっと心配でした…

P_20190112_201212

(番外編)揚げかま体験@小田原鈴廣

翌日は朝大阪を後にして、小田原で途中下車♪

友人たちと合流して向かうは、小田原鈴廣のかまぼこミュージアム!

人気でこれまでなかなか体験することができなかったかまぼこ作り体験をしてまいりました。

ただし、ホントのかまぼこは作った後の出来上がり待ち時間がかなり長めなので、今回はショートコースの揚げかま体験へ!

もう、至れり尽くせりのすばらしい教室運営のもと、仕上がった作品がこちら!

1547644583057

いちおう、上段が♡OSKとなっております。

できたては、市販のものよりモチモチと歯ごたえが良くて美味しかった!

1人につき2個作れて1,080円はかなり良心的な価格設定だと思います。

…ちなみにこの揚げかまを入れるカップに落書きできる時間があるので…

2019年の抱負をこめた漢字1文字をそれぞれ記入してみました(*´ω`)

1547644586505

祝・愛・勢・張

なんだろ、とにかくめでたい!!!

次回はぜひホントのかまぼこや竹輪作りにチャレンジしたいと思います( *´艸`)

新撰組の帰りに寄ってしまおうかな…(*´▽`*)

 - OSK観劇レポ , , , ,

記事下

記事下

  関連記事